2007年04月30日

第32節 バルセロナ×レバンテ

良いリズムで試合を進めていた時間帯もありましたが、
全体的には決定力のなさが目立つ印象です。
決める時に決めておけば楽な試合展開に持ち込めたのにね。
最後の最後のピンチの時はどうしようかと思いましたよ。

唯一の得点の場面は久しぶりにバルサらしいパス回しから
得点したものでした。
この得点は見ていて気持ちのいいものでしたね。

相手も残留争いで必死なんだけど、それをも力でねじ伏せて欲しかったんですが、
今のチーム状態では無理なのかもしれませんね・・・
何回もチャンスを作ったのに!とか思っていると
だんだんマイナス思考になってくるので
数多くチャンスを作れるようになっていると
ポジティブに思う方がいいのかもしれませんね。
勝って首位をキープしているのに、なんか疲れますわ(>_<)
贅沢かもしれないけど、負ける気がしないっていう内容の試合を見たいものです。


土曜日は長居でJ2最年少ゴールを見てきました。
こっちもなかなかうまくはいきませんが、
こつこつ勝点積み重ねていってもらいたいです。
posted by かだ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(7) | 06-07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。