2008年11月09日

第10節 バルセロナ×バジャドリード

今のいい流れがいつ下火になってしまうのか
と、今考えても仕方のないことを考えてしまうほど順調です^^;
これほど順調だと反動も大きいんじゃないかと
なんだか不安になります・・・
エトーはすごいなあ。
試合を見ていて楽しくて仕方がないのは
いつ以来でしょうかねえ。

現時点での問題点はイニエスタの怪我ぐらい?
14番さんが今シーズンもチームにまだ入り込めてないのも
気がかりと言えば気がかりかな。

プジョルはまた左SBだったけど、
今回は攻撃参加が割と多めでしたね。
その彼の攻撃参加が得点に結びつくようなものになったら
見ててもっと楽しいだろうし、言うことはないんだけど。
posted by かだ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 08-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。