2009年05月06日

第34節 レアル・マドリー×バルセロナ

永久保存版な試合でした。

序盤は先制されたし、左サイドを徹底して攻められて不安定だったけど、
試合を観終わった後では、そんなことがあったのは
遠い昔の話?って思えますね。
プジョルも、前節、不安定だったし、
この試合の先制点も何とかならなかったかなーって思えるものでしたが、
逆転の2点目のプジョルのヘディングでのゴールで帳消しかな?
ゴール後のカピタンマークに誇らしげにキスする姿は
さすが、プジョル!って感じです。

どのゴールも素晴らしいゴールだったけど、
今季のバルサ100得点目のピケのリーガ初ゴールは、
特におめでとう、です。
シーズン当初は大丈夫?と不安に思ったこともあったけど、
頼れるDFに成長しましたね。

チェルシー戦もあるけど、また見ようっと♪
posted by かだ at 21:53| Comment(2) | TrackBack(1) | 08-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プジョルのゴールは気合入ってましたね。
Posted by mura at 2009年05月06日 23:06
>muraさん
試合内容も言うことなしの試合だったし、
プジョルのゴールも、
めっちゃ気合入ってましたよね〜♪
Posted by かだ at 2009年05月10日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118759229

この記事へのトラックバック

第34節 エル・クラシコ
Excerpt: リーガ・エスパニョーラ 第34節 「レアル・マドリード ‐ バルセロナ」 2‐6 バルサ圧勝。 最近不調のメッシが復活。 {/m_0025/} 【R・マドリー】 ラウール   イグアイン..
Weblog: Yellow Submarine 〜 リーガエスパニョーラ
Tracked: 2009-05-06 23:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。