2007年02月19日

第23節 バレンシア×バルセロナ

今シーズンは上がり調子かと思えばうまくいかず
凹まされ続けていますね。
この試合もバルデスさまさまです。

それにしても失点の仕方が悪過ぎる。
1点目の失点パターンはもういい加減見飽きてきましたよ。
相手がカウンターを仕掛けてそれがばっちり決まったということに
すごく落ち込んでしまいます。
そして短い時間で連続失点。
いつぞやのチェルシー戦かと思いました。
頼むから無失点で終わらないで!と思って見てて
退場者出したり、警告もらったりしてもう無理かと諦めかけた頃に
得点できましたが、遅すぎましたね・・・

落ち込んでる状態に浸ってる暇もなく
すぐにリバプール戦があるのは良いのか悪いのか。
メッシが本来の調子に近いコンデションだったので
それが明るい材料かな。
posted by かだ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 06-07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ラ・リーガ06-07 第23節 バレンシア戦で、強すぎるセビージャと並んじゃって号泣、ついでに少しリバポを語ろうと思いましたが、次にします
Excerpt: さるおです。 エトーはバルセロナに残って、CLリバポ戦に向けてふんがー。さるおも一緒にふんがー。今はそう思うことにしてます。もしもこれが本当に"亀裂"ならば、行き着くところはエトー放出で、それは仕方が..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2007-02-20 03:08

バレンシアに負けた!!
Excerpt: 今季3敗目で、アウェー戦は3ヶ月勝ち星なし。 〜リーガエスパニョーラ第23節〜 バレンシア 2-1 バルセロナ 【バレンシア】 アングロ(後7)、ダビド・シルバ(後10) 【バルセロナ】..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-02-20 08:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。