2005年05月23日

ビジャレアル戦

気負った時はうまくいかないことが多いですが、
この試合のエトーはまさにそれでした。
今節みたいに前線にはりついたままよりかは
普段と変わらずにプレーした方が良いと思うんですが、
わかってても得点したいから前線にはりついたままになってしまうんでしょうね。
しかし、これで、ますます最終節にプレッシャーがかかりそうですねえ・・・

この試合のプジョルはいつものプジョルってわけではなかったですね。
フォルランの3点目は、プジョルの位置がちょっと中途半端だったかなあ。
もう順位は関係ないとは言え、相手のFWにハットトリックさせちゃいけませんよ?
ま、こんなことはプジョル自身が一番よくわかっていることでしょうけどね。

大怪我した選手が戻って来ましたね!
ピッチに戻ってくる姿を見てるとうるうるします〜。
今、思い出しただけでもうるうるきますよ・・・
posted by かだ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 04-05 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3853930

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。