2007年05月28日

第36節 バルセロナ×ヘタフェ

つい最近までのバルサなら、勝点を落としていそうな試合でしたね。
勝てたのは本当によかったです。
ロニーの退場は痛いけど・・・
最後の足払いがなければなー。
でも、ファールをあれだけ繰り返し受けていたら、
思わずやってしまったのもうなづけるところです。
うなづいたらイケナイんですけどね。

この試合の審判、今まで割と好印象だったけど、なんかねえ・・・
印象がガラッと変わってしまって残念です。

あ、デコの坊主頭にびっくりしましたー!

posted by かだ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(2) | 06-07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43173928

この記事へのトラックバック

ラ・リーガ06-07 第36節 もはや宿敵のマドリディスタ・ヘタフェ、おまえらのラフファイトには負けねぇ
Excerpt: さるおです。 W局よ、首位じゃなくなると扱いがひどいな(爆)。 代理マドリーなんぞに負けるかよ。たとえホンモノのマドリーがユーロたっぷりのアタッシュケースをヘタフェとペレス・ブルールに振る舞ったとこ..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2007-05-28 23:27

復讐の代価は高くついたバルサ。…コパ・リベルタドーレス 準々決勝 2ndレグの結果。
Excerpt: 我々は、ひとりの英雄を失った!しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!苦々しい敗北を喫した国王杯の復讐すべく挑んだこの試合は、愚劣なヘタフェのフットボールに屈する事なく勝利した。
Weblog: 木曜どうしよう
Tracked: 2007-05-30 00:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。